CycleClub.jp ride KIRYU  

1939906_544444632340943_8955654889885001421_n.jpg
「いい道があることが分かっている時だけ来る人なら、私は必要としない。私が必要なのは、道が全くないとしても来てくれる人である」-David Livingstone-.....
4/13日は群馬県にてCycleClub.jp ride KIRYUに参加してきました。オルガナイザーはシクロクロスで名実共に名乗りを上げている群馬県を拠点に活動しているチーム「cycleclub.jp」です。
以前からいろいろな場面でお邪魔させてもらっているチームですが今回は正式なイベントを企画していたので参加させていただきました。このライドの趣旨はFacebookのチームページによると

ー群馬をベースに開催している当ライドは『自転車をコミュニケーションのツール』として考え、そこで知り合う仲間たちとトーキングペースで楽しむライドです。自転車乗りとして一歩踏み出した方も大歓迎です!ー

となっております。前々から思っていましたがこのチーム、イベントの告知やチーム活動や雰囲気をSNSやブログを通じてよく発信しています。今回のイベントもFacebookをメインに発信され、県内外から初参加の方が多く見受けられました。
初参加の方のために群馬の当日の気候予想や、それに伴う服装の勧め、当日のコースデータ等「旅のしおり」をSNSでスマートにアナウンスしていただき非常に準備が捗りました。ありがとうございます!

チームの柱となっているのがこのRazerBlade Brothersですね。
右の方は自転車ブログ界のGQこと「tklog」の中の人であるtkeyさんです。ブログのクオリティが半端ではなく自転車という枠から様々な方面へアプローチされている大人の為のブログです。最近お子さんが生まれたようで子煩悩ライダーまっしぐらなようです。
左の方がチームの大黒柱、Nabetechさんです。ライドの企画やコース作成。チーム活動の根源をつくっているのがこのかたのようです。さらにチームのメカニックもできる敏腕リーダーです。プライベートでは「#ムール貝の食べ方講座」なる特技ももっているようです。この2名がいろいろと楽しい事を考え、発信しているようです。海外にも精通しているので行くたびに最新トレンドの自転車アイテムをつかっているのがかっこいいです。

前置きが長くなりましたが今回のライドは前橋から桐生方面へ向かう約100kmのコース。ここからは参加メンバーの方の画像を使わせていただきます。





正月以来のグループライドでしたがみんなで走るというのはいいですね。初参加の方はSSCX界の目玉の親父ことyasuさんとytkgジャージと剥離CXでおなじみUNIさん、Rapha gentlemen's raceを控えたT野さん、昨シーズンC1に昇格を決めたポンチャックさん、いずれもCXシーンで名を聞く有名人の方ばかりでした。

今シーズンから「Adventure」を意識したチームを目指しているようでコースにもそれを感じ取れるコースレイアウトが見受けられました。こういったルートをサクッと組み込む為には相当な土地勘が必要なので相当走り込んでるんだなと思いました。

cycleclub.jpはRapha gentlemen's raceの参加経験があり、随所にその経験を活かしているように思えました。特に集団になかなか付いていけない参加者をフォローしているところを見るとgentlemanだなと思いました。
今回のせた画像以外にもっとディープにイベント内容を写した写真がinstagramにはあるので是非「#ccjpride」で探してみたください。
tklogも久しぶりに更新するのではないでしょうか!?

category: その他雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lessbutbetter.blog.fc2.com/tb.php/98-858a0698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)