S.A.D.L.R  

DSC_1560.jpg
2013/05/12佐渡ロングライドにて.....
DSC_1542.jpg
行ってきました、「佐渡ロングライド210」。約13年ぶりの佐渡への旅でしたが特に思い入れはないです。
ライド前日に島入りしたのだがあいにくの雨模様でライド当日は雨を覚悟していたが翌日はなんとか晴れてくれました、しかも気温もいい感じにホットでしたね。
DSC_1546.jpg
あいにくの文才と写真の少なさが玉にキズなのだが、写真を撮るのを忘れるほど充実していたんだなと思っていただければ幸いです。
DSC_1557.jpg
オンロードでのこういったイベントは今回が初めてでしたが、この佐渡ロングライドは特に順位を争うわけではなくいわゆるファンライド的な位置づけで個人個人のペースで完走をめざすようです。したがって参加者は老若男女、機材もバーハンクロスからMTB,小径と自転車であれば自由な印象。あんまりガチガチのフルコン、フルカーボンとかでいくと浮いちゃうかもしれませんね。
DSC_1568.jpg
さて私のほうは初参加なので100kmコースに参加しましたが感想としては若干物足りない印象でした。今年から210kmコースは過去にイベントで100km走破の実績がないと申請ができないということだったので実績のない私は100kmからの参加でした。普段の練習では100kmはコンスタントに走れていたのでとりあえず佐渡も無難に完走はできました。ただはじめて走る土地は新鮮でイベントなのでライダーがたくさんいるので気持ちは高まりますしきばれますね。学生の頃マラソンで女子の前だけ速く走りぬける感覚を思い出します。
タイムのほうは大体4時間くらいでしょうか。平凡的な数値です。210kmはなんとかアンダー7時間を目指したいのでまだまだ走り込みが足りないですね。
DSC_1561.jpg
こういったイベントの醍醐味で道中のエイドステーション(休憩所)がひとつありますよね。ボランティアのひとがバナナやおそば、おにぎりなどを振舞ってくれて非常にありがたかったですね。ただ食べすぎは注意ですね。
だらだらとしまりがない文章ですがイベント全体は非常に楽しめました。自転車の経験が浅い人でも全然問題なく参加できますし県外の人は滅多にいくことがない佐渡島に足を運べる数少ないきっかけかと思うので今年いけなかった人はぜひ来年は参加をおすすめします。
私は来年はいよいよ210kmに参加できますのでよりいっそうの精進せねばいけませんね。
次回は6/2に「軽井沢グランフォンド」がありますのでそちらに意識を向けていきます。

category: その他雑記

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/01/22 01:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lessbutbetter.blog.fc2.com/tb.php/49-3a7de0da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)