檄!中華炭素繊維団  

DSC_1467.jpg
黒いカリスマ.....
ようやく紹介することになった「中華カーボンリム」。注文から到着まで2週間くらいといったところだろうか、決済関係の問題で少し遅れたけどまぁスムーズな取引ができたのかな。
DSC_1465.jpg
さて、このリムだが、簡単に説明すると「38mmカーボンリムUDカーボン仕上げマット」だそうです。
中華カーボンの特徴として注文のとき仕上げを選べるみたいだ。私が注文したところは「3k」「12k」「UD」のカーボンを選べてさらに仕上げを「マット」「グロス」が選べた。
ようするに見た目の違いなんだけど3kっていうのがよくみるカーボン繊維が網目状に見えるやつみたい。これは人気が高くて特にこだわりのない人はこれがまちがいないのではないだろうか。
12kはみたことないからわからない。UDっていうのは見てのとおり目地が見えないつるつるした感じ、ENVEとかに似てるのでそれが好きな人はUDがおすすめ。
DSC_1467.jpg
中華カーボンはどうしても精度を疑ってしまうので到着したらすぐに検品したほうがいいみたい。私は4本注文してみた感じは異常なし。むしろなかなか品質がよくてちょっとびっくり。あとはホイールにしてみてどんな感じになるか!じっくりいきたいところだ。

category: その他雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lessbutbetter.blog.fc2.com/tb.php/42-77fccc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)