ktana's cx ver3.0  

neynewyn.jpg
今シーズンから使用するシクロクロスが完成しました.....
前回紹介したTonic Magnum CXフレームですが、ようやく組み終わりましたので紹介します。
evwerbwb.jpg
構成は非常にベターなパーツチョイスで堅実な車両を目指しました。
eyneyne.jpg

nthmrt.jpg
コンポはSRAM RIVAL1を選択。最新モデルですが最速入手。SRAMが提唱するフロントシングルを具現化したコンポとなります。RIVALグレードで安価ながらもMTBコンポに採用されるtype2.1機構のリアディレイラー+ナローワイドチェーンリングでチェーンの脱落を防止します。
今までCX1しか選択がなかったフロントシングルコンポですがrival1の登場で一気に普及しそうです。
mnetynmwey.jpg
ISPならではのワイヤールーティン、ブレーキはPAULを使用し安定した制動力を確保、昨今の高剛性フレームであまり必要とさないのか、廃盤となってしまったPAULのブレーキブースターですが、ブースターという響きだけで採用、入手困難でしたがccjpのN島さんがもっていたので譲ってもらいました。感謝!
vrnteyn.jpg
リアブレーキがいかしたワイヤー通しだったのでフロントもなんとかならないかと試行錯誤。その結果最高のワイヤールーティンができました。
teymtynety.jpg
スピードヴァーゲンが採用しているワイヤールーティンを参考にthomsonステムを加工、最高の美観を手に入れました。100mm以上のステムじゃないと加工は難しいですが量産できるように内部構造を考えました。
nyumeyne.jpg
タイヤはnano40c。C2以上のレースでは違反の規格ですがケータナは今季からC4なので問題なし。レースというよりダートツーリングを楽しみたいことから採用してます。
neyney.jpg
既に古い規格となりつつあるISPとカンチブレーキですが、ケータナレポート的にはまだまだ現役だと思っています。最新機材を織り交ぜつつ最高のシクロクロスが表現できたと思います。
それではレース会場でお会いしましょう。

category: その他雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lessbutbetter.blog.fc2.com/tb.php/136-dcfaa4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)