JEEPラングラーを買ったのでヒッチメンバーを付けた話  

rrvv4.jpg
これで移動が楽になります....
今まで自転車イベントに出る時には大学生の時に買ったデミオに自転車をバラして積み込んでいたりしてました。基本的に関東方面のイベントに参加するので基本的に移動距離は200km越え、なるべく遠征費を抑える為に深夜に移動して会場近くで車泊というのが定番でした。
自転車をバラすと現場で組み直すのが面倒ですし、シクロクロスだった場合ドロドロの自転車を積むのは大変です。そんな中、イケてる人たちの自転車輸送といえばルーフキャリアに積んだり、リアゲートに吊してるようないわゆる外積みスタイルが定番です。これなら車内が汚れないし自転車もバラさなくていいようです。

そんなこんなでデミオがボロボロになってきたのでそろそろ乗り換えようと思ってJEEPのラングラーにしました。現行モデルいわゆるJKラングラーってやつですね。
厚木にいたころに相模原のJEEPにこれが中古で展示してあって、新潟戻ったらこれにしようかな。って思ってました。JKラングラーは現行モデルで4ドアのアンリミテッドは結構走ってるんですけど2ドアは稀ですね。
と思っていたら新潟に戻ったので新潟のJEEPに取り寄せてもらい購入。
sebverbe.jpg
やっぱりこの手の車にはこれでしょう。そう、ヒッチメンバー。アメリカでは一般的にはけん引用の接続部分ですね。ヒッチについてはいつものTKCプロダクションの記事でどうぞ。これ見るとなるほどとなりますね。

Kota Tanakaさん(@ktana03)が投稿した写真 -


そして付けました自転車ラック。YAKIMAのholdup2です。
veveq.jpg
本当はブルーラグのNB軍曹のブログ記事をみて、kuat NVってのが欲しかったんですが日本で買うと10万近くしてちょっと手がでなかったので他にないかなとおもっていたらヤキマにたどり着きました。
rv3vr1r.jpg
なんか自転車が傾いてますがこんな感じで装着します。構造はほとんどkuatとほぼ同じ仕組みですが、それよりも若干チープな感じがしますがこれはこれでありかなと。
rv2r4v2r.jpg
買って気づいたんですがkuat同様自転車が盗まれないように鍵が付いてました。
2rvv24t.jpg
さらにヒッチ接続部にも鍵がついてました。これはありがたいですね。
ervqr1.jpg
2台積めるので奥さんや、彼女、お子さんの自転車も一緒に積めますね。私は当分空いてますけどね。
b4tb3t.jpg
ブラックなのが逆に無骨でいいですね。ヒッチがリアのスペアタイヤと干渉してしまったのでブラケットだけですがあえて外さないでいます。一応ヒッチにチルト機能はついてるんですがリアゲートはちょっとしか開きません。
マニアックな方は気づいているかと思いますがJKラングラーには純正幌はありません。付けているのはbesttop製のtrektopというもの。この幌の特徴はリアの部分がすこしファストバックしているところ。ハンヴィーみたいな軍用車両っぽさが一気にでてイケてます。
v2qerv.jpg
アメリカ製品の様式美、栓抜きも完備してます。

これで面倒な自転車輸送が快適になります!

category: その他雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lessbutbetter.blog.fc2.com/tb.php/128-9e933d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)